2月21日 「居酒屋従業員の過労自殺の労災認定」報道される。

 2月21日、居酒屋チェーンの神奈川県内の従業員の過労自殺で労災認定されたことが判明しました。この従業員は時間外労働が1ヵ月140時間に上り、過労で自殺したと判断されたものです。(毎日jpの記事から)