平成23年度の「脳・心臓疾患と精神障害の労災補償状況」が厚生労働省から公表されました(6月15日)。

 6月15日、厚生労働省は平成23年度の「脳・心臓疾患と精神障害の労災補償状況」を取 りまとめました。
 1 「過労死」など、脳・心臓疾患に関する事案の労災補償状況
 (1)労災補償の「請求件数」は898件で、前年度比96件の増(2年連続で増加)。
 (2)労災補償の「支給決定件数」は310件で、前年度比25件の増(4年ぶりに増加)。
 2 精神障害に関する事案の労災補償状況
 (1)労災補償の「請求件数」は1,272件で、前年度比91件の増(3年連続で過去最高)。
 (2)労災補償の「支給決定件数」は325件で前年度比17件の増(過去最高)。
公表資料の詳細は、厚生労働省HPの以下のURLから御覧頂けます。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000002coxc.html