平成23年度の石綿による疾病に関する労災保険給付などの請求・決定状況(速報値)について

 7月4日、厚生労働省は平成23年度の「石綿による疾病に関する労災保険給付などの請求・決定状況」(速報値)を公表しました。
 石綿による疾病で、療養や休業を必要とする労働者や死亡した労働者の遺族は、疾病発症が仕事によると認められた場合、労働者災害補償保険法に基づく給付が認められますが、平成23年度分のとりまとめの結果、労災保険給付の請求件数は1,141件で支給決定件数は1,037件でした。
 また今回のとりまとめ分から新たに「石綿肺」の労災給付・支給決定件数も集計されています。

 厚生労働省が公表した資料は、厚生労働省HPの以下のURLから確認することができます。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000002e9ew.html