社会福祉施設等における吹付けアスベスト(石綿)等使用実態調査のフォローアップ調査の取りまとめ結果を公表(8月24日)

 アスベストの内、一般的に使用されていないとされていたトレモライト等のアスベストが建築物の吹付け材から検出されたことが判明したことを受け、厚生労働省は、社会福祉施設等におけるアスベストの使用実態調査を実施し、平成20年9月に結果を公表しました。
 厚生労働省はその後も、第1回目のフォローアップ調査結果を平成21年10月に、第2回フォローアップ調査結果を平成22年11月にそれぞれ公表していましたが、今般、平成22年11月以降の進捗状況に関する調査について、取りまとめた結果を厚生労働省は8月24日、発表しました。

 取りまとめ結果等については、厚生労働省HPの以下のURLから確認できます。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000029lsq.html